後継者不在。

おはようございます!

大鶴 政貴です!

12月に入ってから会社員の方も忙しくなってきました。

普段はあまり残業がないのですが、この時期はさすがに残業が増えてきます。

webサイトの作成を主にやっていて、仕事自体は嫌いではないのですが、

一日パソコンで仕事をしていると目がかなり疲れます。

家に帰ってからも、パソコンとずっと向き合ってるのは変わりませんが。。

副業の方もこれからどんどん忙しくなってきますが、

頑張っていきます!

それでは、昨日シェアのあった記事とアウトプットはこちら

ーーーーーーーー

ただでさえ人手不足が叫ばれている中、

後継者となると、ある程度の能力も必要になる。

同族で後継者を選ぶ場合は教育をすればいいが、

後継者をそれ以外で選ぶのはやはり人材を集めること

が難しいのかなと。

そこで、僕が思ったのは、情報発信をすれば魅力のある企業には

いい人材を呼ぶことができるのではないかということです。

Facebookやホームページを魅力的にしたり、

メルマガをやったりしてみても面白いと思います。

安定思考が強く、大企業を志望する人が多い中で、

優秀な人材を獲得するには、魅力を伝えていくしかない。

情報発信を学ぶ事で、人やモノの価値を正しく、

かつ魅力的に伝える能力を高めていけば、

他のビジネスにも応用できる。

情報発信を継続し、発信する力を磨いていきます!

ーーーーーーーー

情報発信って聞くとなんとなく、

・実績がなければできない

・すごい人がやっているもの

というイメージありませんか?

正直、僕はありました。

でも今って、普通にいろいろな企業や人がTwitterだったり、

Facebookだったり、ブログだったりで情報発信をしています。

情報発信をはじめることって思っている以上に簡単で、

ワードプレスも一日あれば余裕で設定は終わるし、

メルマガも配信スタンド契約して、メールを書けば送ることができます。

でも、実際にやる人はかなり少ない。

その中でも毎日継続して発信を続けている人ってかなり少ないと思います。

だからこそ、続けるだけで勝てる。

実績についても、自分が実際に始めるときは月収100万とかを

いきなり目指していたわけではなく、今の生活にプラスαの収入が欲しかった。

なので、いきなり月収100万円とか聞いてもリアリティが無かった。

それよりも確実に1万円稼げる方法が知りたい。

それがネットビジネスをはじめたときの気持ちでした。

今自分が取り組んでいることに一番初めから出会っていたら

どんなに良かったか。

そう思うと、僕の発信でも救える人がいる。

「あなたにしか救えない人がいる」

BEC3.5期のセミナーで度々言われる言葉ですが

本当にそう思います。

これからも、僕の発信で少しでも見ている人に価値を与えられるように、

また、リアルな内容をお届けできるように走り続けます!

ではでは、今日も一日頑張っていきましょう!