戦う場所

おはようございます!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

突然ですが、私的な事情により名前が

「大鶴 政貴」から「内藤 政貴」に変わりましたので、

今日から「内藤 政貴」で書かせていただきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

月曜日は雪で大変でしたね。

会社では関東地方の社員に帰宅指示がでていて

16時過ぎに会社を出ることが出来ましたが、

電車は激混みでした。

いつもより時間はかかりましたが、

家には無事着いたので、まあ良しとしましょう。

また、先週の土曜日にはBEC3.5期 2ndの一回目の勉強会でした!

その記事はまた改めて書かせていただきます!

今日はまた、チャットにシェアされた記事の

アウトプットをシェアさせていただきます!!

[blogcard url=”https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180123-00010004-newswitch-ind”]

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最近は駅の中や近くに小さめなドラッグストアが

増えているような気がします。

なので、コンビニではなく、そういった小さなドラッグストアで

飲み物を買うことも、以前と比べて増えました。

また、記事にあったようなドラッグストアでのお菓子などの安売りは、

特に駅前の店舗でやっていることが多い気がします。

対して、郊外の比較的大きなドラッグストアでは

生鮮食品を扱っているお店もあります。

同じ食料品で売上を上げていても、

場所によって戦い方を変えているのだと感じました。

情報発信に置いても、自分のステージや立ち位置によって

戦い方を変えていかなくてはいけないですし、

転売でも、どこで売るかによって、売り方や売るものを変えないといけない。

情報発信では初心者の集客のために、

ブログ更新の頻度を上げることと、無料レポートの作成計画。

転売では今までどおり、タイトルや説明文を工夫していきます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「場所によって戦い方を変える」

これはどんなビジネスでも必要な要素だと思います。

負けると分かっているところにわざわざ勝負は挑まない。

勝てる見込みがないビジネスは誰もやらないですよね。

特にネットビジネスでは色々な戦い方があると思います。

そして、勝つためには自分を客観視することと

市場の分析も必要になってきます。

その上で

「自分に出来ることは何か。」

を考えることがゴールになる。

そこがまだ明確になっていないので、

しっかりと考えていきます!

では、今日も頑張っていきましょう!